インプットとアウトプット

【榊田】

昨日、授業を担当させて頂いた学生達のアスレチックトレーナーの実技試験が無事終わりました。

1人1人不安に思う事や、上手くいった所がありモヤモヤしている頃だとは思いますが、、、考えても仕方ありません。

静かに結果を待ちたいと思います。

さて、同じ日に1年生がこれから始まる現場実習に向けての実技対策を行いました、

スポーツ現場で起こる怪我にどう対応するか。
今まで勉強した事をどれだけ活かせるか。

という実践的な内容となりました。

現場では現場でしか学べない事、本で勉強していても現場に行くと上手くいかない事、これから色んなことを感じると思います。

インプットとアウトプット。

専門的な知識、技術を勉強しながら、状況に合わせてシンプルに伝える。

思っている以上に難しいことで、私自身も先輩方から学びながら日々試行錯誤しています。

学生達の成長に負けないように私も頑張ります。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です